15年間サラリーマンをして37歳で起業した理由

面談を申し込む メッセージ

一時間 2000 ポイント

オンライン
3 週間, 1 日前
レビュー
☆☆☆☆☆ (0)
年齢
37 歳
性別
男性

【自己紹介】

はじめまして。alluumeを運営しております
Lante代表の大畑と申します。

神奈川生まれ(ルーツは北海道)の37歳
大手企業13年→ベンチャー企業2年
15年間法人営業として全力会社員生活を経て
2017年、Lanteを起業致しました。

サラリーマン時代は挫折と成功両方の体験もあり
様々な価値観、考え方を受け入れたり手放してきたり
しました。

もっとお金があれば、もっと時間があれば、
今の会社を辞めれたら、等々、一度は皆さん
思うようなことも全て経験したことがあります。

そんな中から得た私なりの考えを皆さんに
お伝えする事で、より自分らしい人生を見つける
ヒントになれればと思っています。

気軽にご連絡くださいね^ ^

●alluume 11 Question

①       【座右の銘】座右の銘はなんですか?

倒されたかどうかは関係ない。立ち上がるかどうかが問題だ。

よく聞く言葉ですが、人生でくじけそうになった時、ふと立ち止まってこの言葉を思い出します。
挫折のない人生なんてきっとありません。でも挫折を味わってもそこで人生終わりではありません。
そこから何度でも立ち上がることで人は強くなれると考えています。

②       【人物】尊敬する人物は誰ですか。影響を受けたことは?

ホセ・ムヒカ

ウルグアイ前大統領で「世界一貧しい大統領」として有名。私はムヒカさんの
人生哲学に感銘を受けています。
いくつかとあるスピーチでの言葉を抜粋します。

「貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、
無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

「私たちは発展するために生まれてきたわけではありません。
幸せになるためにこの地球にやってきたのです。
人生は短いし、すぐ目の前を過ぎてしまいます。命よりも高価なものは存在しません。」

人生とは、幸せとは、その定義は人それぞれ違っていいと思います。しかし本質的に大切なこと。
それをムヒカさんの哲学に触れることで気付くきっかけになったと思っています。

③       【投資】人生でもっとも、投資(時間やお金)してきたことはなんですか?

体験

興味を持ったことはやってみる。いつかやってみたいと思ったら
できる限りすぐに行動してきました。行動すれば何かが変わる。思うこととやってみることの違いに
気付くことができました。

 

④       【転機】転機となった出来事を教えてください。

サラリーマン時代の挫折

会社のあるべき論に忙殺され、仕事しか見えない生活を
続けた結果、体を壊す直前まで自分を追い込み、いつ死んでもいいと思うような日々が続きました。
とある日極限のストレスにより通勤中に倒れてしまいました。倒れる前も、後もよく覚えていません。
この時、健康であることの大切さ。人生のありかた。多くのことを見直すきっかけとなりました。
そして起業を決意したのもこの時です。

 

⑤       【泣いた日】人生でいちばん泣いた日はいつ、どんな時ですか?

 仕事での大失敗

とある大きな取引先を引継いだ際、引継ぎ内容に漏れがあり、最初は些細なきっかけから、最終的に数億円
規模の取引を失う事態に発展。その際、取引先からも、社内の関係者全員からも激しく叱責を受け、全ての
取引がなくなった後最後の挨拶に先方へ伺った際、

「御社にはがっかりしました。もう来なくていいですよ」

と言われたあとが一番辛かったです。帰り道細い路地に入り何時間も泣いていました。いろんな背景もあり
私の言い分もたくさんありましたが、社内外どこにも味方はいなく、
激しい孤独感、挫折感、憤りが同時に起こり
ただただ辛い、悲しいという感情しかありませんでした。

⑥       【リラックス術】とっておきのリラックス術を教えてください。

秘密の場所で音楽鑑賞

私は一人きりになれる場所、とっておきのお気に入りの場所がいくつかあり、そこで
大好きな音楽を聴いたり読書しながらゆったり思考の整理をします。
場所は、お会いできた方にはこっそり教えちゃいます(笑)

 

⑦       【本】繰り返し読んでいる愛蔵本を紹介してください。

ちょっと今から仕事やめてくる

コミカルなタイトルながら、今の時代に即した重いテーマ「長時間労働」「パワハラ」などを扱い、
“働く人”の共感を誘った小説です。自分自身の体験とも重なり、これから解決していきたい課題を
わかりやすく表現していることもあり折に触れて繰り返し読んでいます。

 

⑧       【過去】もしタイムマシンがあったら若い自分にどんな声をかけますか?

 

人生は一度きり。自分の人生を生きなさい。

 

⑨       【趣味】いま、夢中になっていることはありますか?

 花火鑑賞

私は小さい時から花火鑑賞が大好きでした。今も全国の花火大会に通っています。
また、毎日のようにyoutubeなどで動画を閲覧し、一時の癒しを得ています。

 

⑩ 【夢】人生をかけて実現したいライフワーク(夢)は、どんなことですか?

 多様性が認められる社会になるよう貢献したい

私自身企業のあるべき論に忙殺され、今の社会も様々な「べき」に縛られ、とても生き辛い
世の中になっていると感じます。一度きりの人生、一人一人違っていいということがもっと
社会に認知され、世の中が活気あふれる世界になるよう貢献していきたいです。

 

⑪ 【贈る言葉】悩みを持つユーザーさんへ、ひとつだけ言葉を贈るとしたら?

 辛いときは逃げていい

真面目な人ほど自分に責任を感じ頑張りすぎてしまうことが多いと感じます。ただ、それによって
体を壊してしまうほどにまでなると、なかなか立ち直ることが難しいのも現状です。そうなる前に
どうしても辛かったらその場から離れてください。休むことも、逃げることも、自分の健康を守るため
には必要な時があります。また何かに迷ったときにはどうか一人で抱え込みすぎず、誰かに話を
してみてください。そしてまた元気になったら頑張ればいいんです。どうか自分を大切にしてください。

レビュー

レビューはまだありません。